整建
ブログBLOG

CONTACT 資料請求ご相談はこちらから
イラスト イラスト
新年1軒目の上棟。

先日、本年1軒目の上棟が無事おわりました!

3日間とても気持ちの良い天気で作業することができました。

K様上棟おめでとうございます!

2021年スタート!

新年明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

 

私(嫁)の実家(他県)に帰省することもなく、ゆったりとした年始となりました。

目の前の氏神様にお参りに行ったり、近所の公園を駆け回ったり。

家で子供たちと歌ったり、ボードゲームをしたり、おせちやお雑煮を食べ、お抹茶を点てたり(まねごと)

ストーブで焼き芋をしたり…食べてばかり! この上なくおうち時間を満喫したお正月でした。

ゆったりと流れるお休みに、ふと掃除したはずの場所やもう少しやりたかったな。と思っていた箇所の

プチ掃除も決行!!

ただ、性格上パパっと済ませたい!ずぼらな性格なので、インスタなどで見る「毎日のキッチンリセット✨」

とかはやってみても続きません…

プチ掃除で済むために、やはり溜めないことが大切で。“ながら”でできるお掃除をしていくことですね。

あと、居場所(定位置)の確保!!

部屋ごとにあるものを大まかに書き出し、使用頻度、本当にその場所に必要かを考えてみると、収納がどれくらいいるかも見えてきますよ✊

寒い日が続きますが、あったかいもの食べて(また食べる話だ笑)元気に過ごしましょう!!

 

 

 

小学生職場見学|地域密着型工務店

先日、地域の小学校2年生が整建作業場に見学に来てくれました。

地域を探検しようという授業の一環だそうです。

社長からは木の種類や年輪お読み方、道具の名前などのお話を。

そのあと、機械が動いているところを見たり、木を触ってみたり、いろいろ体験をしてもらいました。

自分で削ったかんな屑。

「簡単だった!」「くるくるしてて面白い!」「手で削るの大変!」「いい匂い」「かつおぶしみたい~」などかわいい声がたくさん聞こえてきました。

学校にかえってから、大工さんになりたい!といってくれた子が何人もいましたと聞きとてもうれしく思いました。

 

 

耐Qパネル基礎|劣化の少ない構法を取り入れます

基礎工事が始まった新城の現場。

なんだかいつもと様子が違う・・・

大工さんがみんないるのと…なにやら変わった部材を固定しています

 

基礎の型枠が木じゃない?!腐食しにくい鋼板だそうです。

地耐協の耐Qパネル(スマート型枠)

●基礎の収縮クラックが発生しない。

(少しのひびは問題ないのですが住まい手としては不安になりますよね

●コンクリートを一度で打てるため、強度が増す

(従来の基礎はベタ基礎をうってから立ち上がりを打ちます

●コンクリートが雨風に晒されないので劣化が防げる

●シロアリの侵入を防ぐ

●地震などの自然災害による外圧曲げひび割れから建物を守る など、メリットがたくさん。

 

現場の状況を追っていきたいと思います!!

 

 

白いおうち|完成

御津の現場は足場が取れました。

大工さんの指導の下お施主様が木のモザイク貼りに挑戦されました!

お手洗い入るたびに惚れ惚れと出来そうな憩いの空間になりましたね~

 

キッチンには吊戸棚とパントリー

  

主寝室には室内窓。吹抜けにつながっており、温度ムラをなくすのに

左側は屋根の傾斜を利用したウォークイン。

天井の低いところや傾斜の強いところも活用しやすいように棚を設けてあります。

 

 

 

カレンダー

2024年6月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ARCHIVE