整建
ブログBLOG

CONTACT 資料請求ご相談はこちらから
イラスト イラスト
今週末9/19(土)~|完成見学会のお知らせ

9/19sat.20sun.

白いおうちの見学会えお完全予約制で行います。

まだご予約がお済みでないお客様は、空き状況をご覧ください。

9/19.20 完成見学会@豊川市御津

・奥様の強い味方!たっぷりしまえる収納スペース

・旦那様あこがれの書斎スペース

・シンプルで温かみのある無垢材と漆喰の空間

 

整建の家は安心の耐震等級3・パッシブデザイン・ZEHで快適な住まい環境を実現。

是非完成したての木の香りと共に快適な住まいを見学に来てください。

※感染症予防対策にご協力ください。

白いおうち|完成

御津の現場は足場が取れました。

大工さんの指導の下お施主様が木のモザイク貼りに挑戦されました!

お手洗い入るたびに惚れ惚れと出来そうな憩いの空間になりましたね~

 

キッチンには吊戸棚とパントリー

  

主寝室には室内窓。吹抜けにつながっており、温度ムラをなくすのに

左側は屋根の傾斜を利用したウォークイン。

天井の低いところや傾斜の強いところも活用しやすいように棚を設けてあります。

 

 

 

最高の間取り|37坪

吹抜けのある最高の間取り

どの家もお客様の家族構成・ご要望・生活スタイルなどヒアリングし

ご納得いただけるまで住まわれる方にとっての最上の間取り作りをしています。

構造計算、許容応力度計算など地震に強い家でなければ自信をもっておすすめすることはできません。

地震に強く、快適に暮らせるご家族の幸せを想い日々設計しております。

なかでも今回の新築物件はご家族のご要望と条件とがとてもしっくりきた本当に良い間取り。

回遊性に富み、適材適所の収納スペースとパッシブデザインの家。

お施主様の了解を得られたら、公開したいとおもいます。

まもなく完成予定です。

 

 

制振ダンパーに関して

先日、制振ダンパーのデータ改ざんのニュースが大きく取り上げられました。

整建でも2年ほど前から来る大地震に備えてお客様の家に制振ダンパーを取り入れるようになりました。

制振ダンパーの役目は地震エネルギーをダンパーが吸収(約50%)し、建物へ伝わる地震エネルギーを抑えてくれることです。

熊本の地震や北海道の地震もそうでしたが、大きな揺れは1回だけではなく何回も起こります。耐震だけでは必ず限界があることから、導入を決めました。

整建が制振ダンパーに期待することは、家が倒れないことはもちろん、大きな揺れによる躯体(建物の構造)の損傷を防ぐことで大きな地震を受けてもその先何十年としっかりと住むことの出来る家です。

しかし先日の制振ダンパーのデータの改ざんのニュースにより、「本当に大丈夫か?」と思われているお客様も少なからずいると思います。整建で導入している制振ダンパーは、「日本制振システム株式会社」のMER制振ダンパーを使っています。

 

各社の制振装置の特徴を聞き、コストや効果、耐久性を考慮して「日本制振システム株式会社」のMER制振ダンパーを選びました。

こちらの会社のホームページでも今回の改ざんの件とは無関係であることは紹介されています。

参考:https://www.seishin-system.com/files/notice_20181018.pdf

今後、制振ダンパーはお客様の家を守るためにもしっかりとモノを見極めて採用していこうと思っています。

制振ダンパーに関するブログはこちら

「2017木構造教室」 制震ダンパーの可能性

 

 

 

カレンダー

2024年2月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

ARCHIVE