整建
ブログBLOG

CONTACT 資料請求ご相談はこちらから
イラスト イラスト
【補助額 最大100万円 】こどもみらい住宅支援事業

◆こどもみらい住宅支援事業

R3年11月26日に閣議決定

子育て支援及び2050年カーボンニュートラルの実現の観点から、​子育て世帯や若者夫婦世帯による高い省エネ性能を有する新築住宅の取得や​住宅の省エネ改修等に対して補助することにより子育て世帯や若者夫婦世帯の住宅取得に伴う​負担軽減を図るとともに、省エネ性能を有する住宅ストックの形成を図る事業です。

国土交通省より こどもみらい住宅支援事業【公式】

 

◆新築または新築分譲住宅の購入※延べ床面積50㎡以上

① 子育て世帯(R3年4月1日時点 18歳未満の子を有する世帯)

② ①又は若者夫婦世帯(R3年4月1日時点 夫婦いずれかが39歳以下)

【土砂災害特別警戒区域に立地する住宅を除く】

※リフォームについてはお問い合わせください。

 

◆補助額

①ZEH住宅 100万円

Nearly ZEH,ZEH Ready,ZEH Oriented

 

②高い省エネ性能等を有する住宅 80万円

長期優良住宅、認定炭素、性能向上計画認定住宅

 

③一定の省エネを有する住宅 60万円

断熱等級4かつ一次エネ等級4を満たす住宅

《整建の標準仕様は①の100万円に該当します》

 

◆対象期間

請負契約▶令和3年11月26日~令和4年10月31日

着 工 ▶令和4年10月31日まで

完了報告▶令和5年5月31日まで

 

◆まとめ

オプション等を追加しないとZEHや長期優良住宅になりません。という工務店も多いかもしれません。

ただ、工務店だけではなくHM(ハウスメーカー)も登録すれば申請できる補助金の為、予算の524億円の予算がなくなり次第早期に終了する可能性があります。

また、建築会社が事業者登録をする前に請負契約をしてしまっていると申請が出来ません。

まずは契約前に「こどもみらい住宅支援事業」使えますか?と工務店に確認をお忘れなく。

 

整建は登録事業者です。標準仕様で最大の100万円交付申請が可能です。

リフォームについても補助がありますのでお気軽にお問い合わせください。

カレンダー

2022年10月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ARCHIVE