整建
ブログBLOG

CONTACT 資料請求ご相談はこちらから
イラスト イラスト
ウッドショック|注文住宅への影響は?

現在全国的に木材の入手が困難になっています。

深刻状況としては震災時クラスです。

原因はコロナ渦で世界(特に米国)の住宅需要が高まったことによる木材不足。

したがって米松はじめ輸入材が全く入ってこず、ハウスメーカーなどプレカット資材を必要とする会社がこぞって国産材に切り替え始めました。

もともと国産材を大切に使ってきた私たちにもその余波は広がり、現在価格が急高騰。仕入れ値で2倍近くとなっています。

どうにか確保していくしかないのですが、値上げはどうすることもできない状況です。

日本でもステイホームがさけばれ、DIY需要が高まっておりホームセンターでも材料が入手できない状態のようです。

 

 

石巻の家 完成|現場レポート

石巻の家 先週末お引渡しとなりました!

南側の明るいキッチンから紹介していきます。

洗い出しの玄関土間

コートクロークと左手には下足棚になっています

リビングから和室。

奥様の茶道をなさる和室には茶釜用の炉、掛け軸を飾る素敵な床の間があります

 

奥のフリースペースからの和室とリビングを望む

麻の葉模様など和の壁紙が空間を演出しています。

二階の踊り場

階段上の空間にすのこ棚はお施主様のアイデア。

こちらに枕を干されるとのこと!なるほど風の通り道ですし朝置いておけば

お天気の心配なく毎日干せますね。

旦那様の書斎。

3畳あるととてもゆとりがあります。

子供部屋。

カレンダーの貼ってある白い壁面はガルバリウム鋼板を施工

それぞれの作品が並んでいくのが楽しみですね

O様完成おめでとうございます!

 

 

 

事務所新設5周年

2016年に現事務所が建ちました。この4月で5周年を迎えます。

事務所新設と共にはじめた小さなマーケット「てしごとマーケット」はてしごとにこだわる作り手さんに集まっていただき,

春と秋年2回開催してきました。

 

木の家とお庭と美味しいものと生活を彩ってくれるものたち。

コロナ禍ということもあり昨年から開催を見送っております。

次の春をたくさんの笑顔で迎えたいなぁ。。。準備期間と言い聞かせ

じっくり次のステージを思案中です。

見学会や構造見学は感染症予防対策をしながら実施をしております。

相談や耐震・パッシブデザインのセミナーなどもご要望があれば開催いたします。

オンラインでも可能ですのでお問い合わせください。

 

キャットウォーク完成|現場レポート

  

新城のニューモデルの家からお送りします♪

現場をのぞくと、大工さんが木材を差込みながら等間隔に格子のようなもの作っていました。

きいてみると格子ではなく、キャットウォークの足場部分をつくっているところでしたっ。

リビングの上が吹抜けになっています。職人さんちらっ。

明かりとりの役割と、バルコニーへの掃き出し窓への廊下になります。

これが、こうなって、こう!

足場と格子がつきました!一気に安心感でました!

(現場の吹抜けや階段の作りかけは、板がポンと渡してあるだけなのでめちゃくちゃ怖いんですよね。

よく、落ちるなよーと職人さんに声かけられます(笑))

 

キャットウォークは明り取りや廊下としてはもちろん、高所の窓のお手入れにも。

廊下としてふさいでいないので足元からも風が回り、室内干しにも最適な場所といえます。

もちろんホンモノのお猫さまのくつろぎスペースにもなることでしょう。。。

そうそう、一時期インスタでお猫さまのトップ画像の方々からいいね♡いただいた時がありました。

きっと#キャットウォークでヒットしてきたんかな?といまふと思いました。

お猫様、わんこ様にも気持ちの良い家ですよ♡

現場からは以上です。

 

 

遊びを愉しむための家。造作工事中|現場レポート

  

豊橋の「遊びを愉しむための家」

まわりこみの造作が完了しました。

節のある床板がドット模様みたいでかわいい。

回り込みの階段も途中に窓がついていれば、明るさばっちり。

昔の家のまわりこみ階段って家の中ほどについていて、昼でもとっても暗いイメージがあるのは私だけでしょうか?

階段下は収納に。

一段二段目は蹴込みがついていないということは、引き出しがつく…はず!

そして、こどものかくれんぼスポットになること間違いなしっです☺

壁もOSBがはられてセルロースファイバーもすっかりみえなくなりました。

天井もこのとおり。勾配が緩いので梁がつきささって見えますが

きれいに収まっています。

パネル敷部分は吹抜けになっています!

カレンダー

2021年12月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

ARCHIVE