整建
ブログBLOG

CONTACT 資料請求ご相談はこちらから
イラスト イラスト
対照的な2日間。

先週の土日は自宅兼モデルハウスにて冬の居心地体験会を開催いたしました。

土日ともたくさんのお客様にご来場頂き、皆さん「あたたか~い!」「きもちいい!」と快適さを
実感していただけたようでした。

暮らし方が全く異なる2日間でした。

土曜日は一日中晴天で太陽もずっと出ていたため朝9時には薪ストーブを止め、その後は窓からの陽射しで家中を暖めました。
ご来場頂いたお客様も暖かくて上着をすぐに脱いでいました。お子様方は汗ばむほど!(笑)

ちなみに、わが家の子供たちはいつも綿のインナーに薄手のトレーナという仕様。引っ越すまでは、上下とも裏シャギーのもこもこ愛用でした。実は今年、まだ寝室に毛布を出していません…まだというか、もう必要ないかも!子どもたちの冬用パジャマもお蔵入りです(笑)

キャプチャ

16時ごろには25℃近くまで上昇。

夜21時になっても20度を超えていたのでストーブなしで過ごしてみました。

32

 

翌朝6時ごろ起きてリビングに行っても上着を羽織るほどの寒さはありませんでした。

晴れていたので太陽の陽が確保できるまでは薪ストーブに火を付けて、また9時ごろには火を止めて…と思っていたのですが、どんどん雲が増え日差しがなくなり、日曜日は一日中薪ストーブをつけたまま過ごすことに。

しっかりと温まったのでイベント終了後は火をおとして夜は無暖房で過ごすことが出来ました。

3

二日間をグラフにしてみると・・・
土曜日は16時で24.5℃
日曜日は16時で23.8℃

条件など違いますが薪ストーブより陽射しの方が暖まりそうですね。

南面の掃出し窓はストーブ三台分の暖かさ!といいます。

【LIXIL】知っ得アカデミー動画 日射コントロール

晴れの日にまた体感いただけたらなぁと計画しております!

ご来場いただいた皆さまありがとうございました!

構造塾

先日の火曜日に講座を受けに名古屋まで行ってきました。

IMG_20190122_124854
この一年2ヶ月に一度のペースで講座を受けに行っていました。
今回は1年目最後の講座。
今まで電車で名古屋まで行っていたのですが…最近電車の揺れで気持ち悪くなり講座に集中出来ない始末。思い切って車で行きました。快適♪

 

講座の内容はM’s構造設計様による「構造塾」という木造住宅の構造に関わる部分の勉強です。
IMG_20190122_125505

1回目の講座の際に
「まだまだ構造計算をしている工務店が少ない。
 耐震等級を取得するにはオプションになる工務店が多い。
 200〜300万円の車を購入する際、エアバッグ搭載は当たり前。
 エアバッグをオプションにしている車はまず無い!
 なのに2000〜3000万円もする家が耐震はオプションなのはおかしい!
 今後全国的に構造計算、耐震等級はどの会社も標準仕様になっていかなくてはいけない!」
という言葉が当たり前の事ではあるのですが胸に刺さりました。

構造を考えて間取りを作ると間取りに関する制約もかなり出てきます。
しかし、お客様の求めているものは
「理想・要望をすべて取り入れた不安定な家」ではなく
「理想・要望を可能な限り汲み取った丈夫な家」だと思います。

お客様からヒアリングした要望に対して出来る出来ないを判断して間取りを作るのが
家を造る者の役割だと思います。

感謝祭2018

DSC01442
12月16日(日)お客様感謝祭を開催しました!
今年は51組総勢250名お越しいただきとても賑やかな会となりました。

このごろ風が強い日がとても多いのですが、風もなく時折のぞくおひさまが暖かい一日でした。
DSC01372
DSC01390
DSC01485
大工と一緒に作る門松。
DSC01526
DSC01515
DSC01496
お餅つき、ふるまい、ピザ体験など
DSC01542
DSC01551
DSC01556
自分で作る楽しみ味わえたかな?

大工さんは休みの日はピザ屋さんなんだよ~なんて本気にしちゃった子もいたり!
DSC01490
「わたしもあそびにきたわよ~」

やぎのうっしーちゃん♀もこどもたちに大人気でした。

門松の残った縄でなわとびを楽しむ子◎
DSC01397
「○○さーん!!」と担当大工をみつけて駆け寄るこどもたち
「引き出しを作ってほしいだけど」
「サッシの具合がみにきてくれる?」
一年に一度、お客様と面と向かってお話しできる大切な機会。
メンテナンスや住まい方の変化、いろんなお話が出来ました。

DSC01564
DSC01616
最後は大工らしく屋根から菓子まきにて締めました!
みんなたくさんひろえたかな?
DSC04325
師走のお忙しい時期にご参加いただきありがとうございました。

「片づく家」のつくり方

LIXILさん主催のセミナーに参加してきました!

 

講師はあの有名な近藤典子さん。おうちの片づけbefore afterやDIYコーナーなど見たことがある人も多いのではないでしょうか。近年整理収納アドバイザーなど収納に関する資格が多くありますが、近藤典子さんは何十年も前から収納のスペシャリストとしてメディアなどでも活躍されているすごい方。様々な企業との共同開発も行ってみえ、グットデザイン賞も受賞されているとのこと

 

大切なのは3つの間空間時間人間

これらをバランスよく設定することで暮らしやすくストレスフリーな住まいになること。使いにくい半間(90cm)の収納スペースの効率的な使い方、ウォークインクローゼットのサイズ設定、収納するにあたって知っておかなければならない様々な物のサイズまで…

知らなかったこと、はぁ~!!と納得の声が漏れることだらけ。聞きごたえがありとても濃い2時間でした。

物の位置が決まっていて、使いやすい・しまいやすい。

住んでいる家での収納の見直しはもちろんですが、新築に入居してみて物の位置が決まらない、入らない!と絶望される方が多くいるのだとおっしゃってみえました。入居二か月のモデルハウスですが、たっぷりの収納があるので物が散らかることはあまりありませんが、考えが及ばなかったところがたくさん!!(洗面の収納やテレビボードは寸法を出しお願いしたので気持ちよく収納されています(^^)救急箱どこにしまおう…ここにはどんな収納かごが良いのだろうか…と頭を抱える事がまだまだあります。

先生の豊富な経験と知識からなる近藤流サイズ定義など参考にさせていただき、収納スペース等間取りのご提案ができたらと思っています。

ご来場ありがとうございました!

今回で6回を迎えたマーケット。秋はいろいろと素敵な催しが目白押しのなか秋のてしごとマーケットにお越しくださった皆様ありがとうございました。

朝の天気予報で心配していた雨もなんとかラスト30分まではもちこたえお庭でもくつろいで頂くことができたようで良かったです(^^)

出店者のみなさんおつかれさまでした!

カレンダー

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031