整建
ブログBLOG

CONTACT 資料請求ご相談はこちらから
イラスト イラスト
暖冷房機器の選び方

温熱教室にて暖冷房機器の選び方について学んで来ました。

エアコンを購入するとき何を目安に買いますか?
おそらく1番左の畳数のめやすを参考に選んでいると思います。(僕もそうしていました)
しかし、あの畳数のめやすは無断熱の住宅を基にしています。
ということは、新築して9畳程のリビングがあったとしてそこに9畳用のエアコンでは大き過ぎる訳です。
大きいだけならいいじゃないかと思われますが、次は真ん中の能力という場所を見てください。
これはこのエアコンを2.2kwで運転するのが1番効率がいいという事を示しています。
なのでそれより大きくても小さくても効率が悪い事になります。
では、何を基準に選ぶのか。それは、その家の断熱性能とその部屋の面積、内外温度差と生活熱、日射取得熱を基に計算すると
目安のエアコンの大きさが出ます。エアコンだけでなく冷暖房機器ならなんでも出ます。(蒔ストーブも)
その家の断熱性能を計算しなければいけないのでなかなか大変ですが、今後新築の家は断熱性能の計算も義務化されますので、
一緒に冷暖房機器の提案・アドバイスもしていけたらと思います。
後は室外機を置く場所でも効率が変わってきますのでそのあたりもアドバイス致します。

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930