整建
ブログBLOG

CONTACT 資料請求ご相談はこちらから
イラスト イラスト
整建の家づくり




構造見学会が終わりました。
伝統構法や土壁や羊毛断熱…多くの方に見ていただきたい!と思う気持ちがなかなか届かずいろいろと難しいなぁと感じます。
やはり現場に足を運ぶということは敷居が高いんでしょうね。
ハウジングセンターのようなところは何社も集まっていたり、その場で比べたり資料が豊富だったり、催し物などもあるのでわりと行きやすいイメージはあります。
整建は地域の小さな工務店です。
社長と一級建築士(兼大工)、大工さん6人。
営業マンはおりません。皆が職人です。現場を知り尽くした大工だからこそお客様のご質問にまっすぐお答えすることが出来ます!もしかしたら分からない大工の専門用語を使うかもしれません(本人たちはいたって大真面目に答えていますが用語を使っていることに気づいてないことがあります!)それも分かんないそれなぁに?と聞けば教えてくれますよ。
梁とか勾配とか腰壁とか幅木とか軒天とか…(基本のきの字も知らない私は現場で教えてもらうまで、?がいっぱいでした笑)
一人の大工さんが一軒の家を担当して建てていきます。
お施主様は事務所での打合せと、現場でも打合せをしていただいております。
造作の棚、高さ、幅、コンセントやスイッチの位置。
デットスペースを活かした収納作りやニッチ。
出来上がってからこんなはずじゃ…ということのないよう、少しでもイメージ通りに仕上がるように現場に足を運んでいただいております。図面の段階ではみえない部分も建ていくともっと工夫し良くしたくなる。お客様も大工さんもキモチは同じです。
これがお客様とともに作る整建の家です!!
なんだか長くなってしまいました。
少しでも小さな工務店の仕事に興味を持っていただけたら幸いです。
しつこい営業は致しませんというか営業マンがいないのでしようがありません笑
なのでお気軽にご連絡ください。
大工さんが自ら加工する手刻みの柱など作業場見学が出来ます。
4月にオープンしたばかりの新事務所も見学していただけますよ

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31