整建
ブログBLOG

CONTACT 資料請求ご相談はこちらから
イラスト イラスト
板庇の設置

●パッシブデザイン×ZEHの快適住宅

●許容応力度計算による設計で耐震等級3を取得

この2点は整建の新スタンダードとして設計・施工しています

東西の窓の上には板庇という小さな庇を設けました。

夏は板庇なしと比べ25%日射熱を抑えることができます。

又すだれ等の設置が容易に行えるようになります。

すだれを取り付けることでなんと90%の日射熱を遮ることが可能となります。

ガルバリウム鋼板で囲い、実用とデザイン性を兼ねた仕上がりになりました

≪予約再開≫モデルハウス・構造見学

東海地方も梅雨入り。

少しづつ戻りつつある日常に曇り空。なかなか気分も晴れませんねー。

6月にはいりInstagramのタイムラインに紫陽花をよく目にするようになりました。

近年は種類も豊富でドライになるまでを楽しむ方も多いよう。大好きな花です。

ツバメの巣作りもはじまりました。一昨年の建設中は支障をきたすので蛇のおもちゃを吊るしてツバメさんに諦めていただいたところ昨年も来ず。

今年はなんと玄関に。。。悩んで紙で作った蛇を吊るしたり(30分でバレた!)対策してみましたが効かず。

そうこうしているうちに子どもたちから「ツバメどっかやらないで!どうしても見たい。」と懇願されました。

蛇やカラスが食べにくるぞ!とじいちゃんに聞かされ不安になり対策を練るも、人の手がかかるとどっかに行っちゃうぞとの言葉に泣き崩れる長男。

ツバメは2日ほど失敗を繰り返し、ぼとぼと落ちる巣!帰ってきた子供たちと「あちゃー!またおちてる~」「がんばれー」など見守っています。

少し泥が跳ねたりと玄関周りが大変なことになっておりますが、見学の際は静かに暖かく見守っていただけたら幸いです。

そして畑の夏野菜たちがぐんぐん成長中!ミニトマトに万願寺唐辛子、茄子、きゅうり、いんげん、ゴーヤ。

雑草も恵みの雨で勢力を増しています。。。

さて、6月から予約制の見学会を再開いたしました。

モデルハウスは自宅を兼ねておりますので3日ほど前までにご予約をお願い致します。

構造見学は新城市で2軒・御津町で1軒ございます。いずれもご予約を受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください。

予約制をとっておりますので、お1組様ずつゆっくりと見学・ご相談いただけます。

WEB内覧会も希望者限定配信しています。

住宅地での採光|日照シミュレーション・立地・環境

立地上、抜群の採光が望めない場合もあります。

採光が望めない、難しい場合は上から横からいろいろな手法を考えます。

吹抜けで窓を上に持っていき(この場合明り取りとしての窓。風通しのためにもちろん1階にも設置)

ここで問題です。建設途中で「暗かったからここの壁を抜いて室内窓を付けて!」は出来る?出来ない?

正解はどちらの場合もあるです(簡単でしたね)

土地が決まった時点で、ご希望から間取りを立ち上げソフトを用いて日照シミュレーションを行います。

加えて北面からの冷たい空気はなるべく窓を小さく、西面の西日の高度や日照パターンを読み設定します。

しかし分譲地などの場合、隣家が建設途中で形がわからないなど間取りを設計した段階と周辺状況が変化してくることもあります。

耐力壁だったり、構造材があり耐震等の問題で設置することができない場合もあります。

また補助金などの申請を行っている場合も、軽微な変更(仕上げ材の変更や棚位置の調整など)ではないので通らない可能性も出てくるわけです。

なのでおうちがカタチになってきたときにお施主様におかれましても、「現場を内覧・確認する」は家づくりにとってとても大切な工程といえます。

周辺環境の変化も気になったことはどんな小さなことでも・不可能かもしれなくても質問してください。

現場でお施主様との打ち合わせを重ね常に最善をみつけていきます。

 

温度モニター

整建では設計時に生活スタイルや土地周辺の環境を含め1年の温度推移をソフトを使ってシミュレーションしています。

モデルハウス建設から導入したので、実測のデータと比較できるようモニターし続けています。

モデルハウスの室温はこちらからモニタリングできます。

1年半が経ち改めて1年間の振り返りをしてみました。

体感しているので、間違いないとは思っていましたが、数字で見ても納得のいく結果。

お客様からも快適すぎる!とうれしいお声が届いています。

 

快適に暮らすために温度の可視化はとても重要!!

意識的に確認することで不快になる前に対処することが出来ます。

はじめは面倒に思いますが、過ごし方を工夫しているとだんだん傾向がわかってきます。

気づけば快適な暮らし方が習慣になっていきます。

今までディスプレイの小さな温度計と外は単体のものを使っていました。

いま何度かな?と確かめることが習慣になってきたので子機付きの大型ディスプレイのものを新たに購入。

子機は屋外対応なので直射日光の当たらない外壁にとりつけ。

もちろん屋内でも使用できるので、1Fと2F(寝室・子供部屋)などが同時にモニタリングできて便利そうです。

シチズン 温湿度計THD501

これで我が家の温湿度計は5台となりました(笑)

モデルハウスのモニタリングのためですが、節約にも快適さにも一役買っています。

1年を通した過ごし方もブログなり動画を作成しなければと思っています。

 

Instagram・Facebook|おうち時間応援アイテムプレゼント

5月よりSNSでプレゼントキャンペーンを実施しました。

この投稿をInstagramで見る

************. . ⌂ stay homeプレゼント企画⌂ . . 国からの緊急事態宣言は解除されましたが、愛知県は独自の外出自粛要請は継続中です。自粛疲れ…なんて言葉もよく耳にするようになりました。みなさまいかがお過ごしでしょうか?我が家の7・5・3歳もコロナごっこをしていたり(子どもも状況を落とし込むのにとても必要なんだそう)仲良くしてるなと思った2秒後には喧嘩勃発。親の心もすりへりがち… さて、まだもう少し続くおうち時間応援itemを作りました⌂ 整建からいつもの食卓に木のぬくもりを⚘ 建築端材で作ったテーブルウェアをプレゼント! 大工さんに仕事の合間に作ってもらったので 【東三河地区/数量限定】とさせていただきますね A無垢材の八角箸(男性用・女性用) 写真2枚目/無垢材から削り出したオリジナル八角箸。男性用は少し太く長め、女性用は少し細く短めです。とても軽いです。 B組み立て式鍋敷き(3本セット) 3・4枚目/オブジェにもなっちゃう?お洒落な組み立て式鍋敷き C床材コースター(四・五角形おまかせ) 5〜7枚目/床材から切り出したいろんな材種のコースター。小さな置物の台座にもしても可愛いです #住まい工房整建 #おうち時間応援企画 #大工の無垢材テーブルウェアプレゼント #東三河 #奥三河 #新城市 #豊川市 #豊橋市

住まい工房整建(@sumai__seiken)がシェアした投稿 –

大工さんが建築端材から作った無垢材のキッチンウェアです。

ご応募ただきました皆様ありがとうございました!

順次発送しておりますので今しばらくお待ちください。

 

【アイテム紹介】

A.八角箸(夫婦箸)

オレンジ由来のオイル(AURO)で塗装

一度中性洗剤で洗ってからお使いください。

長時間水に浸さないでください。

B.木組みの鍋敷き

クルミオイルで塗装

そのままおつかいいただけます

C.床材コースター

四角・五角形おまかせ

無塗装

 

緩衝材には柱など削ったときにでるひのきのカンナくずをティーパックに詰めて使用しました。

靴に入れて消臭剤に。アロマオイルを垂らしてお気に入りの布で包めばサシェにもなります。

ぜひ活用してみてくださいね☺

 

カレンダー

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリー

ARCHIVE